ピザ協議会 ピザの日 ピザはバランス栄養食 ピザ豆知識 ピザのマーケット ピザ協議会概要 会員リスト
ピザはバランス栄養食
 
ピザは日本人の健康の鍵をにぎる!
朝食を抜いたり、栄養が偏りがちな現代人の食事を改善しよう、との呼びかけがされています。そこで一番のおすすめはピザ。

「ピザはカロリーばかり高くて太りそう…」なんて心配している方は、ぜひこの機会に認識を新たにしてほしいと思います。

健康に役立つ食品として注目されるトマトとチーズ。
この2つの元気が入ったピザはオススメの健康食です。
ピザ
 
好みのトッピングでいっそうヘルシー
ピザ拡大 ピザに欠かせない原料は、クラスト(ピザ生地)に使う小麦粉とチーズ、そしてトマト。ほとんど全ての人が好む食材の集合体です。小麦粉はもちろん主食としてパワーの元となる炭水化物と良質の植物性たんぱく質。ソースに使うトマトはビタミン豊富な野菜。そしてチーズは良質な動物性たんぱく質と吸収率の良いカルシウムがたっぷり。ピザはそれひとつで完璧に近い、バランスの良い食事になります。

しかもピザのトッピングは自由自在。野菜のトッピングを加えれば、食物繊維も補えて一層ヘルシーです。
 
抗ガン作用の報告が注目されるトマトソース
ガンをはじめ、成人病(生活習慣病)や老化の原因のひとつといわれる活性酸素。トマトの赤い色素・リコピンは、活性酸素を消去する力を持つものとして注目されています。
活性酸素を消去するものとしてはβカロチンが有名ですが、抗酸化力では、リコピンはなんとβカロチンの2倍です。

アメリカの最新の研究(ハーバード大学公衆衛生学大学院、95年12月)では、リコピンが吸収されやすいトマトソースを使った料理は、ガン防止に効果的だと報告されています。
トマト
 
「チーズたっぷり」はガン予防にも期待
チーズ

日本人1人当たりの栄養素摂取量で、唯一不足しているのがカルシウムです。1日にとるべきカルシウム量に対し、まだ約10%(※)不足しています。
保健所ではカルシウム摂取基準を1日当たり平均600mgとして指導していますが、ピザに載ったチーズを食べれば日本人のカルシウム不足は解消できそうです。

さらに、防衛医科大学校・鶴純明教授の最新の研究成果によると、チーズ中に含まれるラクトフェリンという成分が、ガンそのものの増殖を抑制することがわかり、改めてチーズが健康食として注目されています。

(※厚生労働省・平成15年度国民栄養調査)

 
Copyright (C) pizza association All rights reserved.